calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

archives

厚木インフォテックとは?




マレーシアはクアラルンプールを中心に日系企業の駐在員、マレーシアマイセカンドホームプログラム、国際結婚、留学などで滞在されている日本人の方のために各種生活サポートサービスを提供している会社厚木インフォテック 


「無料サービス」
TIME、Unifi、マキシスの申請 (プロバイダーと代理店契約を結んでいます)

「有料サービス」
ペットの輸入許可・輸出許可取得 (政府登録エージェントです)
日本からおよび日本への車の輸出入のお手伝い
車の名義変更のお手伝い
車の売却先探しのお手伝い
パソコン インターネットのトラブルシューティング
プリンター購入のお手伝いと設置設定
インターネットバンキング登録のお手伝い
監視カメラ設置
幼稚園、学校見学の付き添い
学校関係の情報収集のお手伝い
不動産見学の付き添い「仲介料は取りません」
MMSHPビザ更新、解約の付き添い
銀行への付き添い
その他マレーシアに関する各種調査と情報提供などなど、なんでも頼まれれば出来る範囲でお受けしています。



アクセス:
KLセントラル駅からLRTに乗りUSJ7駅でBRTに乗り換えてSunMed(サンウェイメディカルセンター)駅下車。Sunway Geo Avenueショッピングモールの2階にあるCreameryというアイスクリーム屋さんの奥です。
出張サービスメインの会社ですのでオフィスにいらっしゃる際は事前のご予約をお願いいたします。

住所:
B02-08 Sunway Geo Avenue
Jalan Lagoon Selatan





電話:
019(335)9052(Suresh)
019(332)8052(ますだ)
または050-5891-9288(日本国内の番号ですがマレーシアの携帯につながりますので日本からお電話いただく際にご利用ください)

emailアドレス:
suresh@atsugi-info-tech.com
yaeko@atsugi-info-tech.com


メルアド変更のお知らせ

今まで会社として1つのメルアドを使っていましたが、ご相談内容によって使い分けていただけるよう2つのメルアドを作成しました。

お住まいや学校関係のご相談は
yaeko@atsugi-info-tech.com

それ以外のパソコン、インターネット、銀行、車関係などなどのご相談は
suresh@atsugi-info-tech.com

までメルを送っていただけると助かります。

しばらくこれでやってみて、あまり具合がよくない(面倒臭いぞ)ということになればまた何か対応を考えたいと思います。

よろしくお願いいたします。


Very Thai@Sunway GEO

私と子供はタイ料理が大好きです。
今はあまりしない外食ですが、するとなると「タイ料理?」「うん」というチョイスが多いのです。



Very Thaiは最近オープンしたタイ料理のレストランです。飲み物付きのランチセットがいろいろあって昼時は近くのオフィスビルや病院からランチを食べに来る人たちでいっぱいです。

夫と私もランチタイムにフライドライスセットとパッタイセットを頼んでみました。
フライドライスは上に乗っている小エビがあまり美味しくなかったのですが、ご飯自体はまあまあ。

パッタイに入っているエビは中サイズのエビで結構美味しかったです。ライスヌードルの戻し方も戻し過ぎてぶちぶち切れる感じではなくいい食感でした。

ランチタイムが終わるとお店は静かになってしまいますが、ディナータイムはムーカタというタイ式ジンギスカンみたいなものを食べている人が多いようです。


写真は夕方5時前に、小腹が空いたので早めの夕飯的な感じで注文してみたボートーヌードル。
お米の麺がいい感じです。
総じて日本人にもOKなスパイシー過ぎない味付けです。
ただハーブの量が少ないので、がっちりハーブの香りがする方がお好みな方には物足りないかも。

働いているのはインドから働きに来ているとってもフレンドリーなお兄ちゃん達です。作っているのはタイ人?と聞いたらそれもインドの人だそうで。

まあ、美味しければそれでいいんですけどね。

Unifi 24時間以内のインストレーションサービス開始!

正直TIMEに負けているUnifiですが、午前中に申請したらその日の午後から使えるという「24時間インストレーション」というのが始まったそうです。

午後に申請すると次の日になってしまいますが、とにかく24時間以内にはつなげてくれるようです。

いろいろ大変なんだなあと感じてしまいますが、消費者としてはサービス向上でありがたい話ですね。

ささやかな幸せ

以前は外食大好きだった我が家ですが、夫はコレステロールを下げるため、私はIBSで食べられないものが多いため、最近はすっかり外食の頻度が減っています。

2つの冷蔵庫には自炊のための材料としての食品がたっくさん。

最近の我が家のお気に入りを紹介しますね。

1 )SS15のコートヤードの中のスーパー「ビレッジグローサー」の冷凍庫にあるお肉。
ひき肉が「ヒレ肉のひき肉」で脂が少なくさっぱりなんです。そして2パック買うと1パック無料!

薄切り肉もほかのスーパーより若干割高ではあるもののお肉に甘みがあって美味しいのでは?というのが家族からの評価です。
冷凍なので数パック多めに買って家の冷蔵庫にポンと突っ込んでおけばいつでも使えます。


(2) やはりSS15にあるウェットマーケットの野菜。昔は必要なだけかごに入れて重さを計ってもらう仕組みでしたが、今はすでにビニール袋に入っていて1パック3RM50セント。
3パック買うと10RMになる仕組みのお店がいくつかあって、いつも2つ3つの違うお店で新鮮そうなものを選んで9〜12パック購入しています。

袋のサイズに合うように、早めに収穫して大きくなりすぎていないナスは柔らかくて美味しい!

袋に入る短い種類のキュウリもパリパリで美味しい!


これで10リンギット60セント分

私が唯一食べていいことになっているキノコであるオイスターマッシュルームもあるお店の一袋3RM50セントのものが多分街中で一番新鮮です。
スーパーだと太い蓮根しか置かれていないことが多いので、若くて細い蓮根もいつもマーケットで購入します。蓮根は量り売りです。

スーパーで買うとちょっと臭いことが多いもやしも、いつもマーケットで買っています。
小さい袋は60セント。
大きい袋は1RM。

山盛りの野菜を買った後は、時々花屋さんで花を買うのですが、蘭の花が数本入った花束がたったの5RM。
さすが南国、蘭の花は安いです。
もう何年も値段は変わっていない印象です。

こうして土曜日の朝、ウェットマーケットに行って野菜を買ってきて、家で「あ〜キュウリがパリッパリ!やっぱりスーパーのとは違うよね?」「ナスが柔らかい〜。虫もいないし最高!」と言いながら、自家製の各種ドレッシングで食べるのが、本当にささやかな幸せとなっています。

SS15にお越しの際はぜひお試しを!LRTのSS15駅から歩けます。

TIMEプロモーション始まります

明日からTIMEのプロモーションが始まります。

1ヶ月間、500メガ、1ギガのプランを2年間申し込む方は利用料が月に10RMお安くなるようです。2年で240RMお得になる計算です。


インターネット解約の仕方 TIMEの場合

TIMEの解約の仕方ですが、以前は解約手続きの用紙というものがあって、それに必要事項を記入してTIMEまでメールかファックスで送ればよかったのですが、今はそれではダメで、まずTIMEに電話を入れて解約したいと伝えます。

するとメールでリンクが送られてきます。
そこから解約に手続きをします。

TIMEの電話番号は1800-18-1818です。
電話での会話が苦手な方は
cs@time.com.my
までメールを入れる形でも大丈夫です。
解約は1ヶ月かかりますので、ご帰国の時期が決まりましたら手続きはお早めに!

インターネット解約の仕方 Unifiの場合

ここのところ連続してインターネットの解約方法についてお客様からお問い合わせをいただきました。

まずUnifiですが、機器を取り外してTMポイントに行って解約手続きをします。
ただどこのTMポイントでもいいわけではないのが困ったところで、例えば日本人の方が多くお住いのモントキアラでしたら一番近いTMポイントはソラリスにあるのですが、そこでは解約手続きはできないと言われ、ではどこへいけばいいかというとフェデラルハイウエー沿いにある変わった形の建物 Menara TMに行けば大丈夫です。

日本人学校に近いサウジャナ地域でしたら、USJタイパンにあるTMポイントでは解約手続きができます。
(メナラTMより若干近いかも)

2年以上使っている場合は違約金は発生しませんが2年以内に解約する場合は違約金を取られてしまいます。

ポートが足りない問題再発!

タイムの申請はまず保証金をお支払いただいて、できるだけご希望にそうような日時でインストレーションの予約を入れます。

駐在員の方などご家族がマレーシアにいらっしゃらない場合は半休を取っていただいてご自宅待機をしていただくのですが、いざタイムの技術者が来てみると「ポートがいっぱい。1ヶ月後でないとダメ。」と言われてしまうケースがここ数ヶ月で何件か発生しています。

会社にネットがあるのでそう急がないということで待つ選択をされる方もいらっしゃいますが、タイムが言う「1ヶ月後」はあてにならず、もう少しもう少しで結局3ヶ月以上待っている方もいらっしゃいます。

これがコンド全体ならまだ納得がいくかもしれませんが、何棟もある中のごく一部の棟で起きているので、運の悪さに(どうして?部屋を借りるときはそんな話聞いてないよ!)とモヤモヤ、イライラが募ってしまうことでしょう。

昨日も同じようなケースがあって「1ヶ月後と言われたんですが。」とご相談をいただきましたが、同じコンド内の別の棟で1月からずっと待たされている方々のお話をさせていただき、急遽Unifiの申請をすることに。

土曜日をご希望でしたが、タイムほど人気がないUnifiですのでご希望通り土曜日のインストレーションが決まりました。
早くネットが欲しい方へはUnifiの方がいいかもしれませんね。

Unifiですが一番安いプランは30メガで79リンギットですが、今日申請された方へは「このプランは所得が少ない人たち向けですので高級コンドミニアムにお住いの方々は申し込みはできません。」との案内が来ました。

1つ上からのプラン(100メガで129リンギット)からのプランにお申し込みください。


TIMEの保証金に税金がかかってきます

TIME申請時に外国人が支払わなければいけない保証金の300リンギットですが、今後は6パーセントの税金が加わり318リンギットとなります。

注)ただし2年契約の場合は300だけでいいそうです。

| 1/99PAGES | >>