calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

ビジネス英語コース@Cambridge English For Life

行ってきました、アラダマンサラの英語学校 CEFL。
カラフルなペンキで可愛らしく塗ってあって、子供さんも楽しく英語を学べる雰囲気をというのが伝わってきました。
オープンデーということでカレーパフやケーキ、ジュースなども用意されていました。
小さい子どもさんを連れたご家族が結構な数見学に来ていました。

さて大人向けのビジネス英語のコースですが、ケンブリッジの試験(Cambridge Business English Certificate- BEC)が3つのレベルに分かれていて年に2回試験が行われるそうで、週に1回2時間授業で1年かけて学ぶコースの開始時期はその試験に合わせて6月か12月に開講となることが多く、今は半端な時期という理由で入れず。(ちなみに費用は1学期10週で850リンギット。この他登録料やテキスト代など加わります。)

試験対策ではない、人が集まれば随時開講という別コースBusiness Communication Skills Programを勧められました。
こちらは週に2回1時間半の授業で半年のコースだそうです。
半年とは言っても、支払いは1学期10週分ごとで、最初に全額払う必要はなく、途中で止めても構わないそうです。
1学期の学費はこちらもBEC同様850リンギットだそうです。

あいにくアラダマンサラ、スバンジャヤ、USJスバンのセンターではちょうど良いタイミングに開講するコースがなく、シャアラムのセンターを勧められました。
(今日シャアラムから電話をもらいましたが週に2回に分けず土曜日3時間の授業を行うとのことでした。)

本来はすでに仕事をしている人が対象らしく、実際の仕事で出て来るシッチュエーションについてあーだこーだ、もっとこうした方がいいとか具体的にライティングとスピーキングに関して習っていくらしいです。
駐在さんとしてマレーシアに来たものの英語で仕事をするにはイマイチ自信がないなんて方には実践的で単に英語を習いに行くよりいいのではないかと思います。


で、結局うちの子はどうしたかと言うと「週に3時間では大した暇つぶしにならないね。」ということで、どうせならもっといっぱい勉強できる大学のビジネススクールの方がいいかも?となって、急遽大学のビジネスのコースについて聞きに行くと「明後日からオリエンテーションです。明日中に手続きをしてくれれば入れますよ。」ということだったので、慌ててインスタント写真を撮りにいったりコピー屋さんでパスポートコピーを取ったりして一昨日手続きをしました。
そして昨日今日とオリエンテーションに行ってます。来週からは授業です。

申し込みをした次の日から通えるなんて、日本の大学じゃあ絶対にありえませんよね。
(しかも書類を出しただけで、まだ学費の支払いはしていないんです笑)
注)学生ビザ申請が必要な場合は、一旦マレーシアを出てビザの準備ができてから入国なので準備の時間が最低2ヶ月必要で、次のインテイクの1月からしか入れないそうです。うちは家族ビザだったのでビザの有効期限中はそのままマレーシアにいられます。


子供は「もう少しブラブラしていたかったのにー!日本でバイトしたかったのにー!」とちょっと涙目になっていましたが、かといってこれ以上何もしないのは退屈で耐えられないということで、仕方なしにですが大学に通うことに。

一応「英語学校の代わりだから1学期通うだけでもいいよ。」とは伝えたのですが、本人はキリがいいところで1年通って、来年は9月か10月のインテイクでマレーシア以外の国の大学に行く計画でいるようです。(今の所は)