calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

インターネット解約の仕方 TIMEの場合

TIMEの解約の仕方ですが、以前は解約手続きの用紙というものがあって、それに必要事項を記入してTIMEまでメールかファックスで送ればよかったのですが、今はそれではダメで、まずTIMEに電話を入れて解約したいと伝えます。

するとメールでリンクが送られてきます。
そこから解約に手続きをします。

TIMEの電話番号は1800-18-1818です。
電話での会話が苦手な方は
cs@time.com.my
までメールを入れる形でも大丈夫です。
解約は1ヶ月かかりますので、ご帰国の時期が決まりましたら手続きはお早めに!

インターネット解約の仕方 Unifiの場合

ここのところ連続してインターネットの解約方法についてお客様からお問い合わせをいただきました。

まずUnifiですが、機器を取り外してTMポイントに行って解約手続きをします。
ただどこのTMポイントでもいいわけではないのが困ったところで、例えば日本人の方が多くお住いのモントキアラでしたら一番近いTMポイントはソラリスにあるのですが、そこでは解約手続きはできないと言われ、ではどこへいけばいいかというとフェデラルハイウエー沿いにある変わった形の建物 Menara TMに行けば大丈夫です。

日本人学校に近いサウジャナ地域でしたら、USJタイパンにあるTMポイントでは解約手続きができます。
(メナラTMより若干近いかも)

2年以上使っている場合は違約金は発生しませんが2年以内に解約する場合は違約金を取られてしまいます。

ポートが足りない問題再発!

タイムの申請はまず保証金をお支払いただいて、できるだけご希望にそうような日時でインストレーションの予約を入れます。

駐在員の方などご家族がマレーシアにいらっしゃらない場合は半休を取っていただいてご自宅待機をしていただくのですが、いざタイムの技術者が来てみると「ポートがいっぱい。1ヶ月後でないとダメ。」と言われてしまうケースがここ数ヶ月で何件か発生しています。

会社にネットがあるのでそう急がないということで待つ選択をされる方もいらっしゃいますが、タイムが言う「1ヶ月後」はあてにならず、もう少しもう少しで結局3ヶ月以上待っている方もいらっしゃいます。

これがコンド全体ならまだ納得がいくかもしれませんが、何棟もある中のごく一部の棟で起きているので、運の悪さに(どうして?部屋を借りるときはそんな話聞いてないよ!)とモヤモヤ、イライラが募ってしまうことでしょう。

昨日も同じようなケースがあって「1ヶ月後と言われたんですが。」とご相談をいただきましたが、同じコンド内の別の棟で1月からずっと待たされている方々のお話をさせていただき、急遽Unifiの申請をすることに。

土曜日をご希望でしたが、タイムほど人気がないUnifiですのでご希望通り土曜日のインストレーションが決まりました。
早くネットが欲しい方へはUnifiの方がいいかもしれませんね。

Unifiですが一番安いプランは30メガで79リンギットですが、今日申請された方へは「このプランは所得が少ない人たち向けですので高級コンドミニアムにお住いの方々は申し込みはできません。」との案内が来ました。

1つ上からのプラン(100メガで129リンギット)からのプランにお申し込みください。


TIMEの保証金に税金がかかってきます

TIME申請時に外国人が支払わなければいけない保証金の300リンギットですが、今後は6パーセントの税金が加わり318リンギットとなります。

注)ただし2年契約の場合は300だけでいいそうです。

40肩50肩におススメ!鍼灸治療(2)

整形外科の治療が続かず、その後は放置していたのですが、どうにも痛くてたまらず「鍼治療、SS15、スバンジャヤ」と検索するとさすがクリニックが多いSS15です、鍼治療が受けられるところが複数見つかりました。

その中でうちから近く、レビューの書き込みで評判が良かった若い女医さんがやっているという中医のクリニックを選び行ってみました。

先生は上海の大学と大学院で7年間勉強してきたそうです。

膝と肩が痛いことを説明すると、脛や膝周り、肩に数本ずつ鍼を打ってくれて、肩の日本の鍼の先にはお灸を。
顔の近くなので煙が鼻に来てちょっと辛かったですが、20分じっと辛抱。

その後タオルを使ったストレッチの仕方を教わり、お金を払って帰宅しました。
初診料は25リンギットで鍼灸治療は40リンギットとのことで、2回目からは診察料は15リンギットになるので55リンギットで受けられることになります。

60歳以上の方や脳梗塞などの発作の後の方は4回で150リンギットという割引のパッケージが用意されているそうです。
美容に関心がある方は「美顔鍼」なんていうのもあります。
日本で受けると1回7000円らしいですが、このクリニックでは100リンギット以下で受けられるそうです。

次の日の朝、肩を動かしてみてはっきりと効果が出ているのを感じました。
その後はしゅういちで2回通っていますが、(3回目はお灸ではなく電気を通す方法でした)、以前と全然違って、洗濯物を干しても、髪をとかしても、壁の掃除をしても全く痛く感じません。

まだ両腕同じように頭の上に上げることはできないので、あと数回は通ってみるつもりでいます。

いや〜本当に効きますよ、鍼。

40肩50肩におススメ!鍼灸治療(1)

滑って転んで膝の半月板と靭帯を痛めて4ヶ月歩くことができなかったのですが、手術は選ばずに様子見という感じで来ているのですが、動かさなかったせいで足が曲がって左右の足の長さが違う!

歩くと脳が違和感を感じてか、妙にバランスが取りにくい。

ずっと困っていました。

おまけにひどい50肩。
洗濯物が干せない。
髪の毛をブラシでとかせない。
掃除の時にお風呂場の壁のタイルがこすれない。

色々と生活に影響が出て来て、私立病院の整形外科で診てもらったら「注射だね。」の一言でヒアルロン酸なんだかステロイドなんだかわかりませんが肩に注射を受け、痛み止めの塗り薬をもらい、請求は700リンギット以上。

入院にしか使えないローカルの保険しかない我が家にとっては高くて続かない治療でした。

そこで思い立って針で評判がいい中医を探してみました。
見つけたのが近所のSS15のショップロットにあるクリニック。

行ってよかった〜!!!

今は普通に洗濯物が干せるようになりました。
肩が痛い肩、ぜひ一度鍼灸をお試しください!

TIMEの保証金支払い方法 変更に (2月27日以降

2月27日以降TIMEの外国人対象の保証金の支払い方法が変更になるとTIMEから連絡が入って来ています。

1 申し込みの時点で300リンギットを支払う方法。
2 申し込みの時点ではなく後から支払う方法。
5日ほどしたらTIMEからメールが届きますので、個人情報その他に間違いがないことを確認した後にメールにあるサービスオーダー番号からリンクしている支払い先に300リンギットを支払い。(クレジットカードまたはネットバンキングで)

300リンギットをTIMEに支払ってからでないとインストレーションの日にちは決まらないそうです。



これまでとは手順が変わってきていますのでお気をつけください。

まだマレーシアの銀行口座もなく、マレーシア発行のクレジットカードもお持ちでない方の場合はどうしたらいいのか、ですが。

多分一旦厚木インフィテックにお支払いいただいて、うちの方からネットバンキングで支払う形も可能です。

厚木インフォテックへのお支払いはメイバンクのATMから厚木インフォテックの口座へのお振込みか、スバンジャヤまでお越しいただいての現金でのお支払いかになります。

TIMEのインストレーション 日に4つの時間帯から選択可能に

久しぶりの書き込みになってしまいました。
日本では昔から行きたかった五箇山白川郷飛騨高山へ行ったり、ボランティア団体で昔お世話になった方(90歳)のお見舞いがてら鎌倉に行き鶴岡八幡宮で牡丹の花を鑑賞したり、楽しく過ごしてきましたが、鎌倉の人混みでインフルエンザA型をもらってしまい、39度の熱でフラフラになり、一応熱が下がってから5日間の自宅待機の後に飛行機には乗れたのですが、機内の暑さでのぼせたのか貧血気味になり、大変な思いをしてマレーシアに戻ってきました。

年のせいかなかなか体力が戻らず、グータラ生活を送っていましたが、ここ数日はようやく元気にプールに行ったりできるようになりました。


さてタイムのインストレーションですが、以前は午前午後の2つの選択しかなく、一体何時に来るのやらとイライラしながら待ち時間を過ごす感じでしたが、今は4つの時間帯から選べるようになりました!

お一人暮らしで仕方なしにお仕事を抜けてご自宅待機をされるような方にとってはかなり便利になったのではないでしょうか。

あけましておめでとうございます

昨年中はたくさんの方に色々とお世話になりました。

今年もよろしくお願いいたします。

今子供と東京の実家に一時帰国しています。
家族は早稲田の穴八幡宮にお参りに行き、今日は箱根まで駅伝の応援に行ってきました。
子供もおばあちゃんの付き添いで初めての駅伝応援と小田原城と美味しい釜飯で楽しく過ごしてきたようです。
私は家で留守番でした。(だって寒いんです〜)


TIME 数字上は早くなったけれどという方へ

学生さんたちの使ってもらっているコンドのネットを契約し直していたのですが、今朝技術者2人がTIMEから派遣されてきました。
10時に行きますね、とのことでしたらちょっと早めに登場。

契約者は以前は夫の名義でしたが今回は私の名前で申し込み。

2年を過ぎていたので夫名義のものを解約しても違約金は払う必要がありません。

なぜこんなことをしているかというと、最近TIMEが勝手に500メガに上げてくれたのですが「速くなったはずなのにネットが切れたり逆に調子が悪くなった気がします。うちだけでしょうか?」というご相談を何件かいただいたのですが、やはり機器が新しくないとあまり意味がないような印象を受けています。

調子が悪いと(何回かしつこくしつこく)苦情を伝えれば新しい機器に交換してくれるそうで、交換後はものすごく速くなったと満足されているお客様もいらっしゃいます。

ただ交換までのやりとりが面倒くさい!
それなら2年も過ぎているしで契約し直してしまえばことは早い、ということで契約し直し、新しい機器をゲット!という話でした。
夫がスピードをチェックしたところ、かなり違いが出たようです。

契約して2年を過ぎている方、契約し直し、おススメですよ。
(ただし固定電話の番号は変わってしまうので、それが嫌な方にはお勧めできません。)

またUnifiの場合は直接TMポイントに行って解約すればよかったのですが、TIMEの場合は解約は1ヶ月かかりますから早めの手続きが必要です。

解約手続きも、電話をするとメールに解約手続きができるサイトを送ってくれるのでそこから解約の手続きをすることになり、直接行けばよかったUnifiに比べちょっと苦手感情を持たれる方もいらっしゃるかもしれません。

その場合はお電話でもラインやWhatsappでもご相談いただければ情報入力方法や順番などいろいろご説明できると思います。
(私ではなく夫の方の携帯にご連絡くださいね〜)

<< | 2/100PAGES | >>